girl wwith beauty smile

最初の一歩目として

woman smiling

高松のキャバクラであなたも立派なキャバ嬢になりたいのなら、できるだけ入店前からお酒を作る方法をしっかり学んでおいた方が良いでしょう。実際に高松のキャバクラでも既に完成されたお酒がテーブルに来るわけではありませんので、キャバ嬢であるあなたが作る必要があります。ではどのようにしてお酒を作っていくのか?その辺の説明を今回はざっくりしていきましょう。お酒の作り方さえ覚えてしまえば、高松のキャバクラに入店する際には人よりも早くスタートダッシュを切ることができるでしょう。特に今回はロックで作る方法を教えていきます。まずはボーイさんにロックグラスを持ってきてもらいます。そして氷を3つから4つほど入れて、あとはステアしていきます。この時に早く混ぜればグラスを素早く冷やすことができますが、その分氷がすぐ溶けてしまうので注意してください。もし急ぎでない場合はゆっくりステアするのがおすすめです。そしてお酒を注ぐ時ですが、必ず濃さの調節をしてあげましょう。お客さんによって希望は必ず異なりますので、そこで勝手に調節すると場合によっては怒られてしまいます。あとは最後にまたグラスをステアしていきましょう。もちろんこぼれないようにゆっくりステアすることが大事です。ちなみに反時計回りにステアするとお客さんに良い印象を与えやすいと言われております。高松のキャバクラでもこのことは常識ですので、しっかりここでマスターしてあなたも是非高松のキャバクラで人気キャバ嬢への一歩を踏み出してみてくださいね。